■こんな症状の方


  • ■その他


    ■ご予約・お問合わせ


    • お気軽にお問い合わせください。
    • ☎092-586-5006

    • 風の音整体院
    • 営業時間(予約優先):
    • 9:00-19:00
    • 当日予約電話:17:00まで
    • [月曜日定休][土日祝日開院]

    ■アクセス

    • 住所
      大野城市南ヶ丘1丁目2-5D号
    • 駐車場完備
    • 南が丘一丁目バス停が最寄です
  • ◾️最新のブログから

  • ◾️リンク

    高嶋整体院
    推拿整体かわもと
  • ◾️アーカイブ

  • カテゴリー:風のたより

    ばね指

    バネ指とは、屈筋腱の通過障害です。

    指を曲げて、伸ばそうとすると、指がばねの様になってスムーズに伸びなくなります。

    ひどい場合には、指が曲がったままになってしまい、反対の手で戻さないと伸びなくなります。

     筋肉と骨を結びつけている腱(けん)が通るトンネル部分腱鞘(けんしょう)で炎症が起き、手のひら側の指の付け根に痛みが生じます。

    さらには、MP関節という指の付け根にある腱鞘の入り口が狭くなると、屈筋腱の太い部分がそこを通過しにくく引っ掛かるため、ばね現象が起こります。

    ばね指

    原因は、指の使い過ぎです。なので、安静を保つ軽症の場合、使い過ぎを避け、安静を保つだけで症状が改善するケースもあります。

    風の音整体院では、ばね指についても他の疾患と同様に全身に血流を促します。

    その上で、痛みが強く炎症期については、炎症が起きている以外の箇所にアプローチし炎症を早期に改善しやすくします。

    炎症していない場合で、ばね指が慢性化してしまったものについては、太くなってしまった一部の筋肉に対してストレッチし、腱が通過しやすくなるようにアプローチしていきます。

    どういう形においても、手の方までの血流改善していく事は、再発予防にもつながりますので、全身の調整を行います。

    大野城市の整体院 風の音整体院ではさまざまな体の不調にも対応しております。1ヶ所だけでなくいろいろな体の不調がある方も是非一度、体験してみて下さい。

    南ヶ丘 風の音整体院