■こんな症状の方


  • ■その他


    ■ご予約・お問合わせ


    • お気軽にお問い合わせください。
    • ☎092-586-5006

    • 風の音整体院
    • 営業時間(予約優先):
    • 9:00-19:00
    • 当日予約電話:17:00まで
    • [月曜日定休][土日祝日開院]

    ■アクセス

    • 住所
      大野城市南ヶ丘1丁目2-5D号
    • 駐車場完備
    • 南が丘一丁目バス停が最寄です
  • ◾️最新のブログから

  • ◾️リンク

    高嶋整体院
    推拿整体かわもと
  • ◾️アーカイブ

  • カテゴリー:症状

    スポーツ障害

    スポーツ障害とは、スポーツによって関節、靭帯、腱、骨などに繰り返し外力が加わることで引き起こされる障害のことです。

    オスグット病、シンスプリント、疲労骨折、腰椎分離症、野球肩、野球肘、テニス肘などがあります。

    繰り返しの外力が加わる事で引き起こされるものなので、通常より安静にする、お薬で炎症を引かせるなどで痛みが軽減する期待はもてます。

    しかし、そもそもの原因を考えると、その部位に集中して外力が加わる形になっているという事なので、全体の体の調整が必要になってきます。

    例えば、バレーボールで膝が痛くなり成長痛だったという子、これは、オスグッド・シュラッター病ということになります。

    太モモの前の筋肉を使いすぎて、膝の前(脛骨粗面)に炎症つまり太ももの前の筋肉を使うような動作をした時に激痛が走ります。

    バレーボールをお休みさせてもらったり、運動量を少なくして調整したとしても、歩くだけでも痛みます。

    できるだけ早く痛みをひかせる必要があります。そして、長引く痛みは、違うところにも影響を及ぼします。

    まず、痛みが強いと片足に体重がかからない歩き方、立ち方になり重力がかからない分、筋力が弱り左右のアンバランスがおきます。

    そうすると、筋力のアンバランスがおき、結果的に筋肉量を以前の様に戻し、パフォーマンスを元通りに戻すだけでも時間を要することになります。

    スポーツ障害

    当院は、一部のみでなく全体を調整いたしますので、全身の血流を改善し炎症状態(痛み)を通常よりも早めに軽減させ、関節の調整や姿勢調整で繰り返し同じような痛みが出にくい状態に持っていく流れが可能です。

    しかも、全身の歪みなども調整されますので、今まで動きにくかった筋肉や関節の可動域が向上します。その為、運動学的に以前のパフォーマンス以上の効果が見込めますし、気エネルギーも注入していますよ。

    大野城市風の音整体院は、スポーツする方々を応援しています。

    南ヶ丘 風の音整体院

    野球 ソフトボール サッカー フットサル
    バスケットボール テニス バドミントン 卓球 ゴルフ
    柔道 剣道 空手道 ボクシング 相撲 
    ラグビー ハンドボール ドッジボール 陸上 マラソン
    スキー スノーボード スケート
    水泳 水球 体操 新体操 エアロビクス ダンス サーフィン
    競艇 自転車 登山 ロッククライミング ボルダリング など