■こんな症状の方


  • ■その他


    ■ご予約・お問合わせ


    • お気軽にお問い合わせください。
    • ☎092-586-5006

    • 風の音整体院
    • 営業時間(予約優先):
    • 9:00-19:00
    • 当日予約電話:17:00まで
    • [月曜日定休][土日祝日開院]

    ■アクセス

    • 住所
      大野城市南ヶ丘1丁目2-5D号
    • 駐車場完備
    • 南が丘一丁目バス停が最寄です
  • ◾️最新のブログから

  • ◾️リンク

    高嶋整体院
    推拿整体かわもと
  • ◾️アーカイブ

  • カテゴリー:健康 / 風のたより

    血液の話

    体の「血液」は、体重の約8%を占めています。

    通常、性別の違いなどによる個人差はあるものの、平均的には体重1kgにつき約80mLあると言われています。

    体重50kgの人の場合ですと、4L弱の血液が流れているという事になります。

    血液は、赤血球、白血球、血小板の血球(細胞成分)と、血漿と呼ばれる液体部分からできており、血液全体のおよそ45%が血球で、残り55%程度が血漿成分です。

    血液の話

    赤血球は酸素を運び、白血球は外的と戦い、血小板はケガをした時に血を固めたりします。そして、血漿は、酸素以外の物を運ぶ という役割があります。

    血液の話

    その中でも、血球成分の白血球には外的と戦う役割があり、上記のようにリンパ球を含むいくつかに分かれています。

    次に血液中の割合を見てみましょう。

    血液の話

    これらからわかる事は、人間は、パーセントでいうと約60%水分でできていて、なおかつ、量で言うと4〜6L程の血液が流れているということになります。

    こんなに大量の水分からできている私たちですので、水分をこまめに取りましょうと言われるのも良く分かりますね。

    それと、もう一つ大切な事は、血液循環を良くする事。

    というのも、身体中に栄養や酸素などを隅々までゆき渡っていたとしたら、人間が本来持っている体の機能を十分に発揮する事ができます。

    風邪もひきにくなり、怪我しても早くなおる、アレルギー体質が改善する、睡眠が深くなる、痛みがなくなる・・・数えきれない程いいことばかりが変化していきます。

    健康を維持していくのに、血液循環を良くするという本当の意味を理解することは大切です。

    大野城市風の音整体院は、血流整体として全身の施術を行なっています。

    痛みだけでなくさまざまな症状にも対応しています。

    南ヶ丘 風の音整体院