■こんな症状の方


  • ■その他


    ■ご予約・お問合わせ


    • お気軽にお問い合わせください。
    • ☎092-586-5006

    • 風の音整体院
    • 営業時間(予約優先):
    • 9:00-19:00
    • 当日予約電話:17:00まで
    • [月曜日定休][土日祝日開院]

    ■アクセス

    • 住所
      大野城市南ヶ丘1丁目2-5D号
    • 駐車場完備
    • 南が丘一丁目バス停が最寄です
  • ◾️最新のブログから

  • ◾️リンク

    高嶋整体院
    推拿整体かわもと
  • ◾️アーカイブ

  • カテゴリー:歩行 / 生活 / 自律神経 / 風のたより

    歩行はどれぐらい?

    今日は、歩行についてどれぐらいが効果的であるのかについて研究がありましたので紹介してみたいと思います。

    歩行はどれぐらい?

    今までの研究により、平均的に8,000歩/日以上歩く人は死亡率が低くなることがわかっていましたが、週に数日だけ歩く場合の健康への影響については分かっていませんでした。

    京都大学の研究では、1日に8,000歩以上歩いた日数が0日、1~2日、3~7日であった場合の死亡リスクをそれぞれ検討したそうです。

    その結果、1週間に8,000歩以上歩く日数が多い人ほど、全死亡と心血管疾患の死亡リスクが低いことがわかりました。

    興味深いことに、週に1日または2日でも8,000歩以上歩いている人は、週に3日以上定期的に歩行している人とほぼ同等の死亡リスク減少を認めました。

    このような事から、1日でも8000歩以上歩くというのは健康に大切なんだとわかります。

    大体、10分で1000歩と考えると時間としては1時間20分程度必要です。

    毎日、忙しくしている方などは日々の運動は健康にいい事はわかってはいるけど、中々続ける事が難しいものですよね。

    そういう方にとって、一週間に1回でも健康効果が見込めるという事がわかったというのは朗報です。

    これに加え個人的に理想的なのは、自律神経や精神的な面も含め、1日朝の30分の歩行と1週間に1回の8000歩以上だと思います。

    1週間も試してみると、本当に体調が変わりますので試す効果はあると思いますよ〜。

    大野城市 風の音整体院