■こんな症状の方


  • ■その他


    ■ご予約・お問合わせ


    • お気軽にお問い合わせください。
    • ☎092-586-5006

    • 風の音整体院
    • 営業時間(予約優先):
    • 9:00-19:00
    • 当日予約電話:17:00まで
    • [月曜日定休][土日祝日開院]

    ■アクセス

    • 住所
      大野城市南ヶ丘1丁目2-5D号
    • 駐車場完備
    • 南が丘一丁目バス停が最寄です
  • ◾️最新のブログから

  • ◾️リンク

    高嶋整体院
    推拿整体かわもと
  • ◾️アーカイブ

  • カテゴリー:膝の痛み / 風のたより

    膝痛〜●さん

    段差を降りる時、ガクッときそうで怖いんです

    膝の前が痛い時がたまにあります

    膝痛〜●さん

    このような訴えでご来院された●さん。

    施術してみると、さまざまな箇所は痛んでいましたが1番の原因は腕の不具合でした。

    この方は

    1、バソコン仕事で手首の筋肉使いすぎ

    2、肩甲骨周囲筋肉に負荷

    3、左首の後ろの筋に負荷

    4、左腹部の筋に負荷

    5、左膝に負荷

    こう言った流れがありました。

    そのため、左膝の動きに関する股関節の可動域確保はもちろんのこと、5⇨4⇨3⇨2⇨1と修復していく必要があります。

    細かい所は手技で調整し、全体としては簡単な体操で調整していきます。

    この方は、体重が90キロほどありましたが膝の不安がなくなったと喜ばれて、現在メンテナンスで月1回通っておられます。

    膝痛〜●さん

    体操や、運動だけでは痛んでいる場所というのは修復されないものです。

    施術していてよくわかります。

    運動すると表面の血流が上がりますので、体の調子は良くなりますが、根本的に治すのは難しいようですね。

    元に、登山中にお話しすると週3ほど登られている方でも膝が痛いとサポーターをされている方が多いです。

    運動して良くなるならおかしな話だなと昔から思っていましたが、施術してみると明らかに理解できるようになりました。

    先ほど、5⇨4⇨3⇨2⇨1と例を出しましたが、患っている期間が長ければ長いほどやや期間が必要です。しかし、徐々に改善へ向かっていかない方は、今の所いないです。

    そして、この悪い箇所は程度も含め人によって一人一人違います。

    ぜひ、お困りの方は体験してみてくださいね。

    福岡 大野城市 風の音整体院